これはLGG6の内部です

LG G6がどのようなものかはすでにわかります。これは、モジュールごとにスマートフォンのことを忘れたいというLGのハイエンドへの新たな取り組みです。